あかねのすきなかくこと。

毎日にこにこ、一歩ずつ進歩が目標の、日々のこと。

こころと、からだ。


もともと甲状腺が弱い。


急においなんだ、という感じだけど
この年にして、持病だ。



別に毎日決まった薬を飲んでいる訳でも

毎月お医者様に診せないといけないわけでもない。




だからそんなたいした病気ではないけど、

まあ言えることは、甲状腺がひとより敏感だよね、という程度。






もともと会社の健康診断をしたときに
コレステロールが低すぎて判定Dを出すというなぞの結果で

要再検査、と会社は言う割に
お金を出してくれる訳でもなく



仕方ないなと有給とって、よっこらせと再検査しにいった結果





全く関係ない甲状腺の持病が見つかった、というだけの話。
コレステロールはマヨネーズでも食っとけと言われたとか言われてないとか)








確かに私はいつも熱を出すと言えば

喉が痛くなったり(扁桃腺らへん)

首のリンパがぼこぼこと急にはれだしたり



そいうことあったなあ、という感じ。









しかもタイミングはいつも「ちょっと疲れた」とき。




こころが疲れたという訳ではなくて

もう身体が、という感じのとき。





二週間前から、たまたまオフィシャルな飲み会が多くて
その合間を縫って、プライベートの飲み会も入れてたから

朝から晩までずっと動いてて
土日も動いてて…




そしたらいつものごとく、リンバぼこぼこ、熱が39度。






わーやっちまったと思いながら、仕事へ行くも

やっぱり熱が下がらず、病院へ行ってきなさいと心配させてしまう始末。





2つの病院へ行ってみたけど、採血してエコー検査して
結局結果が分かるのは1〜2週間後。





リンパは血液内科の種類なので、すぐにわかるのにも時間がかかるそう。






ひとたび発熱してしまうとそれまで元気だったのに

こころまでも病気になってしまう。





これもやりたかった、あれもやりたかった、
そんな風に一日を作ってたのに


寝込むだけで、

結局何も出来ずに終わってしまう。






病気のときくらい、いいじゃないか、と思うけど


でも仕事を休んでいるんだから、
やれることはやらないと、でも出来ずに一日が終わってしまった、という負のスパイラル。





結局私は自分に甘いのか。

それとも病気だから、何に対しても億劫になってしまうのか。




ああ、一日がもったいない、無駄遣いしてしまったなあ。





からだが弱ると、それに付随してこころも弱る。

やっぱりこころとからだってつながっている。



だからからだにいいことをすると、自然とこころも気持ちよくなって
反対に悪いことをすると、ささくれのあるようなこころになってしまうのかも。


(まあ、お酒を飲むのは別として)
(なんと自分に都合の良いものか)



しかし

むん!これではいけない。





今は解熱剤を飲んでいるためぴんぴんしているから

明日から活動的になってやろうじゃあないの。


と、変な感じで一念発起をしたくなる。





このタイミングでの体調不良と、メンタルブレイク。


そして来週からの計画していた一人旅、屋久島が

なんとも絶妙なタイミングすぎて、これはなんとしてでも体調を治さないと、と思った。

広告を非表示にする