あかねのすきなかくこと。

毎日にこにこ、一歩ずつ進歩が目標の、日々のこと。

あかねの一人旅。

ずっとなにか、したかった。


それは絶対に今までしたことないことではないといけなくて、
そういう未体験のものを毎月イベントのように、
継続して行動していくことが今年の目標でもあった。






1月は、会社の試験があって
思うように行動出来ずにいたけど、ランニングを始めた。




2月は、ホットヨガ
そして、積極的に書くこと。
仕事にも出来ないかとふつふつと動き始めた。





そして3月のメインイベントは、一人旅。
ゆくゆくはアジア一周したくって、
でもまだそんな勇気がないから

今回の行き先は鹿児島は、屋久島。






縄文杉を見るのだ。





今まで休みといえば、昼間で寝て、
だらだらと過ごし

むしろ少し疲れてから月曜日を
迎えるような、そんな怠惰な毎日を過ごしていて



それに対してなにも疑問はなかった。


寝たいときは、寝ればいいし
そんな生活がむしろ毎日出来れば最高!とさえ思っていた。
我ながら、本当に怠け者だなあ。








そんなナマケモノさんも、
ある人と出会って、
その人は大変に行動的で
日本にいるのむしろいつだよってくらいの人で



私これじゃあかんな、
人生ただただ消耗して無駄遣いしてるだけだなと
単純に焦りだした。








そして今、成田空港の国内線。


一人旅。





初めてのことだらけなの。


初めてのカプセルホテル
初めての1人飛行機
初めての1人フェリー
初めての1人ドライブ

そして初めての1人宿泊、それも民泊。



初めてのトレッキング。


初めてのカメラ。



初めての、本当に1人。







絶対普段気付かないような
しあわせなことだったり
発見だったり
出会いがあると思うと、わくわくどきどき。





まあ、仕事があるので
たったの二泊三日の旅ではあるのだけど



私的には大冒険なのです。






カプセルホテル、こんなに快適だと思わなかった。

ずっとあそこに居られる気がする…

基本1人でいるの苦ではないな、と改めて思ったのと同時に
いつも私は誰かに甘えて動いていたなと反省。









小さい悩みや
どうでもいいことになんか時間は使わない。






あらゆる発見にアンテナ張ろう。







最近気付いたのだけど

私にとって
ああ今日はいい日だったな、とか
素敵なことがあったな、というときは

つまり
行動したことによって何か新しい発見をしたときなんだなあと。







それによって自分が一歩、進んだ気がするから。








安全で素敵なかけがえのない3日間になりますように。



きっと23歳のこのときを私は忘れないなあ。

広告を非表示にする